20代女性 反り腰

来院動機

以前にレントゲン撮影時に反り腰と診断され来院

カウンセリング内容

痛みが出たきっかけ

以前から長く座ると腰の痛みがあり、同時に肩のこりも慢性的にあった

レントゲンを撮影する機会があり反り腰と指摘され、原因が反り腰にあるのではないかと思った

どのような時に痛みが出るか

長く座って立ち上がる際に痛みが出る。

肩こりは常にあり、たまに座って立ち上がる際に、痛みとともに痺れもあった。

所見と治療、経過

初回施術

運動検査、触診後に姿勢分析実施

骨盤の歪みと同時に反り腰が強く

根本原因は骨盤の傾きと判断し骨盤の矯正+腰の筋肉の調整を実施

施術後症状が腰の反っている感覚が5割に軽減

生活習慣指導を行い初回終了。

2回目(3日後に来院)

2回目来院時、日常での座って立ち上がる際の腰の痛みはなくなるが、肩のこりは継続。

この日も骨盤の矯正と筋肉の調整を行い、体操指導をを行い終了

 

5回目(3週間後)

症状は全く出なくなり、日常生活も問題なく送れている

長い時間座っていての痛みも全く出ず、肩のこりも気にならなくなってきた

 

骨盤の状態も安定してきたので背骨に視点を変えて、矯正を行い継続していく

患者様のコメント

反り腰を改善したく通い始めてから、1ヶ月ほど経ちました。自分が思っていた以上に骨盤の歪みがひどく、筋力も低下していて驚きましたが、週2のペースで通い、少しずつよくなってきました!自宅から少し遠いですが、こちらを見つけられてよかったなと思うくらい、きちんと効果が出ているのと皆さん親切です!これからも宜しくお願い致します!

担当者のコメント

反り腰が改善してきてよかったです!

反り腰は骨盤に原因があることがほとんどです。その後に背骨が歪み痛みや筋肉の硬さを引き起こします。

状態がかなり安定してきているので再発しないように引き続き骨盤や背骨の状態を整えて良い癖をつけてる行けるようにしていきましょう!

反り腰について詳しくはこちら

反り腰

この記事に関する関連記事

千歳烏山駅前鍼灸整骨院(旧 給田名倉堂接骨院)

〒157-0062東京都世田谷区南烏山6-4-7 プラザ六番館103号