20代女性 自律神経の乱れ

来院動機

コロナでテレワークになり家でのデスクワークが増え、首・肩・腰の痛みが出始めて慢性化。

夜寝る時も辛く睡眠に影響が出る様になった為、通い始めた

 

カウンセリング内容

痛みが出たきっかけ

長時間によるデスクワークにより、不慮の姿勢が続き首肩や腰にストレスがかかっていた事、その生活が長く続いたこと

どのような時に痛みが出るか

長時間同じ姿勢で座り続けることや朝の起き上がりの身体の重さ

痛みにより夜寝れなくなり不眠になる

 

 

所見と治療、経過

初回施術

運動検査、触診後に姿勢分析実施

骨盤と背骨の歪みが強く、頸部〜背中、腰のハリもかなり強い

根本原因は骨盤の歪みによりバランスをとったがそれにより捻れた頚椎の歪みが強く、長時間座ることによっての骨盤の後傾があり腰椎の後弯と判断し、骨盤背骨の矯正と筋肉の調整を実施

施術後肩のハリ、腰の痛みは7割減、は消失

生活習慣指導を行い初回終了。

2回目(3日後に来院)

2回目来院時

首肩の症状はは5割減、腰の痛みはまだ座っていると強い痛みはまだ出る

この日も骨盤背骨の矯正と頚椎の矯正と筋肉の調整を実施

生活習慣、体操指導をを行い終了

 

11回目(1ヶ月後)

首肩の症状は痛みも普段長く座っても出なくなってきていて日常生活も問題なく送れている

長い時間座っていての腰の痛みもかなり落ち着いてきている

この日も骨盤背骨の矯正と頚椎の矯正と筋肉の調整を実施

生活習慣、体操指導をを行い終了

 

患者様のコメント

テレワークで首、肩,腰の痛みが慢性化してしまい、夜寝るときに辛かったので通院することにしました。通い始めてから痛みが出ても回復するのが早くなりました。また自分の姿勢の写真を撮り、痛みの原因を解説して頂いたのは勉強になりました!自分の頭なのにすごく重たく感じることがあり、首に負荷がかかる理由も分かって納得です!普段の生活でも姿勢を意識するようになりました!ありがとうございました!

担当者のコメント

首、肩、腰の痛みがが改善してよかったです!

首肩腰の痛みはは骨盤が歪むことにより背骨が捻れるのが原因です。

背骨が前後左右に捩れることで筋肉にストレスがかかり、限界を越えると痛みとして症状を出します。

状態はかなり安定してきているので再発しないよう生活習慣を気をつけ、自宅での体操も継続して行っていきましょう!

テレワーク 肩こりについて詳しくはこちら

テレワーク 肩こり

千歳烏山駅前鍼灸整骨院(旧 給田名倉堂接骨院)

〒157-0062東京都世田谷区南烏山6-4-7 プラザ六番館103号